お得商品.com
ブランド・生活雑貨・フード・コスメ・etc
便利でお得な商品満載
月500円のアマゾン携帯サーチ「Amasearch」

申し込み受付中
せどり情報は・・・人気blogランキング参加中

2016年09月15日

ブックオフの終わりの始まりなのか・・・

人気blogランキングに参加しています←ポチットしてくださいね

最近、ブックオフの雑誌の値段が上がってきました。

その前に、ずっと前からプロパーの単行本が定価の半額の値段ではなくなっていましたけど・・・

とうとう、雑誌も下記のような感じの値段になってきています。

定価 1400円 ブックオフ 1050円
定価 2900円 ブックオフ 2330円

定価の80%位の値段になっている感じです。

全ての本ではないみたいなので、発行年月で変えている可能性もあります。

でも、ブックオフのビジネスモデルは、安く仕入れて定価の半額で売る(新しい、ふるいに関係なく)というのが、一つのビジネスモデルであり、これにより旧来の古本屋さんが駆逐されていきました。

旧来の古本屋さんは、本の価値により値段が変わってましたし、一律半額とかでは売っていませんでした。

そんな中、新しくて綺麗な本でも一律半額で売られるようになり、それに対向できない古本屋さんはだんだん姿を消していきました。

ブックオフは、ライバルがあまりいなくなったので、古本の収益を上げるために価格を上げてきているのでしょうか

自分たちが行った価格破壊で、旧来の古本屋がなくなるなか、今度は自分たちの販売価格を上げてきていると言うことは、攻撃する側から攻撃される側に変わっていく可能性がありますね

ただ、販売価格を上げて、仕入れ価格も上げるのなら、仕入れの質が良くなって、売れていく可能性もありますが、仕入れ価格はこれまで通りなら・・・・今後も厳しい展開が続くように思います。

何にしろ、ブックオフでの仕入れが難しくなってきたのは間違い有りません。

こちらの地区では、直営店がそのような価格帯に変更しつつあります。

この価格が全国的に普及していくのかどうかですね。

私のいる地区だけの話なら、他の地区のせどりにはあんまり影響ないかもしれませんけど・・・・








外為
posted by sedorilife at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | せどり

2016年08月22日

CD付きか

人気blogランキングに参加しています←ポチットしてくださいね

購入者からメールで、CDが付いているかどうかの確認がある

うちのばあいは、出品時にCDが付いているかどうかコメントに記載しているが、読んでいないのだろうか

それとも、心配になって再度かくにんしているのだろうか

CDのあるなしは、大きな問題なので確認したくなる気持ちも分からないではないです








外為
posted by sedorilife at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | せどり

2016年08月01日

非通知からの電話

人気blogランキングに参加しています←ポチットしてくださいね

お昼休みに、突然「非通知」から電話

電話に出ると、購入者の方からの電話で、購入した本にCDが付いているかどうかの確認でした。

基本的に、CDが付属している本で、CDが付いていない場合は、販売しないようにしています。

「可」でコメントにCDが付いていないことを記載しても、それを確認しないで購入する方がおられるので、無用のトラブルを避けるためです。

その方が言われるには、他の出品者から購入したときに、CDが付属していなかったとのこと

うちは、大丈夫ですと話をして納得して貰いました。

前の本は、コメントにCDなしと記載されていたのかもしれませんが、CDが無いとちょっと困る本なので、購入者の方が少し可哀想になってしまいました。








外為
posted by sedorilife at 14:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | せどり

2016年07月29日

小さな離婚の危機

人気blogランキングに参加しています←ポチットしてくださいね

なんか、少しだけランキングが上がってますね

密かに嬉しいです。

実は、輸入せどりをやってみてるところですが、利幅は大きいはずなのに、送料と税金でほぼ利益無しの状態になってます。

ただ、それも売れたらの話で、売れなければ不良在庫として抱え続けなければいけないです。

随分悩んで仕入れたのですが・・・

やっぱり、アメリカは遠いですね。

送料高杉です(>_<)

今朝目が覚めたときに、嫁が布団を片付けようとして、ぼくの頭のところで仁王立ちしてました。

嫁の顔をしたから見て思わず・・・

ぼく「仁王様みたい・・・」

と言ってしまったのです。

もちろん状態ですよ

嫁は綺麗・・・なはずです。

そしたら、嫁が・・・

嫁「何か、悪い事したでしょ 白状しなさい!」

と言って、ぼくを責めるのです。

そりゃあ、あんなこともこんな事もしてる・・・分けないですよ皆さん

教訓「不用意な言葉は吐かないこと」・・・です。

痛くもない腹を探られます。

とりあえず今朝は、何もないことを説明して、事なきを得ました。

言い訳に失敗したら、離婚の機器かもしれませんでした(>_<)








外為
posted by sedorilife at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嫁とせどり

2016年07月27日

評価の削除

人気blogランキングに参加しています←ポチットしてくださいね

昨日ブログに書いた評価2ですが、Amazon側で削除してもらえました。

理由は「Amazonのガイドラインに反していることが確認されました」と言うことです。

昨日、Amazonへ評価削除の依頼をしていると書きましたが、大体下記のような内容です。

まあ、他の人の参考になるかどうかは分かりませんが・・・

@7月15日の注文で16日に発送し、評価されたのは20日なので、本の配送に関しては問題無かったとおもわれる。

A評価のコメントに書いてあった、キーコードの記載に関して、購入者の方へ連絡し、内容がご理解頂けたら評価の削除を依頼したが、なんの連絡も無いこと。

B評価のコメントに書いてある、キーコードがわからない点に関して、出版社側も分かりにくいことを認識しているようで、出版社のQ&Aに記載してあるが、このような本の内容に関することを元に評価されても、今後の出品や発送に関してこちらとしては対応のしようがない。発送する全ての本の内容を理解して発送することは不可能であり、発送した本は既に手元にないので、その本の内容について聞かれても答えようがない。

上記のような内容で、Amazonへ評価の削除を依頼しました。

まれに、本の内容で問題があることで悪い評価をつけている購入者の方がおられますが、Amazonへその評価がそぐわないことをきちんと説明して、評価の削除をお願いしたら、削除して盛られるかもしれませんね

今回は、評価を削除されて良かったです。(^.^)









外為
posted by sedorilife at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | せどり