お得商品.com
ブランド・生活雑貨・フード・コスメ・etc
便利でお得な商品満載
月500円のアマゾン携帯サーチ「Amasearch」

申し込み受付中
せどり情報は・・・人気blogランキング参加中

2007年11月03日

せどらー遭遇、そして轟沈!

今日は朝から映画館へ「続三丁目の夕日」を見に行きましたので、せどりには近くのBO1軒しかいけませんでした。

店に入ってカゴをとって「さぁ〜 頑張るぞ〜」と気合いを入れた先に見えたものは・・・

前にみた夫婦せどらーが1カゴ半くらい単行本をせどって、最後の絵本コーナーに向かう姿でした。

案の定、単C雑誌ともにろくな本は残っていなくて・・・

やる気も何も失せてしまいました。

それでも少しは気を取り直して新書で1冊仕入れ、こんな日はCDをサーチしてみようと、CDコーナーで頑張るも1枚しか見つけられなくて・・・

結局355円と言う会計で店を後にしました。

さて、明日はどうしよう・・・


ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 17:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月31日

10月の売り上げ

10月の売り上げは下記のようになりました。

売り上げ 400,167円
利益    289,192円
販売数   369冊
※ここでいう売り上げは、Amazonの手数料15%を引いた金額です。
※売り上げと利益には送料収入も含んでいます。
※発送ベースでの売上です。

かろうじて40万の入金は越えました。

でも、最近仕入れが良くないので11月は厳しいかもしれません。

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 21:22 | Comment(6) | TrackBack(1) | せどり

2007年10月30日

ID削除なのか?

先日、「きつい評価」で書いた出品者の人が、今朝からいなくなりました。

昨日見たときは、5個(すべての評価の合計数)の評価で1が4個で5が1個の20%の評価になっていました。

ただ、「1」を評価した人すべてが「返金がない」とコメントに書いていましたので、もしかしたらAmazonから何か介入があったのかもしれません。

本は高い価格でも出品していたので売れたとは思えないし・・・

コメントは怒りに満ちていたような感じがしましたので、Amazonへも連絡しているような気がします。

ID削除されたのか・・・

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 18:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月29日

今日のブログは簡潔に・・・

今日は簡潔なブログ

携帯本体の購入価格が料金体制の見直しにより上がるような気がするので、今の内に携帯を変えることにする。

できるだけ安く変えたいので、近くの店でセールをやっていたD903iTVに決定。

ただ、品物がないので機種変更は2〜3日程度先になる予定。

その帰りに2軒のブックオフを回り、10冊程度の仕入れ。

今日も仕入れが芳しくない。

明日に期待する。

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月28日

きつい評価

ある本が絶版となり、最初はそうでもなかったのですが、その本に関するニュースで急激に値段が上がった本があります。

実はぼくもある人に教えて貰って、新刊を何とか仕入れて12000円で売り抜けた(Amazonで売り抜けるとは変な表現ですが・・・)ことがあります。

それで、その本の値段が気になって、ほぼ毎日みているのですが・・・

そこに出品している人の評価で、4個の評価の内「1」が3個の人がいます。

その評価のコメントに「商品が届かず返金もなし。その商品の価値が上がると値段を上げて出品。ひどすぎです。」
と言うような評価がありました。

他の評価も似たような評価でした。

その時の相場でないと売りたくないよ〜ん!って感じなのかな〜

その本は、またテレビニュースによっては、あがる可能性があると思っていますが手に入りません(涙)

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 19:05 | Comment(5) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月27日

せどらー観察

今日、大型店に行き、また轟沈してきました。

何故なのか、最近はこの大型店で仕入れられません。

せどらーが増えたのかな〜

そんな中、今日一人のせどらーらしき人に出会いました。

雑誌コーナーの参考書のところの今月出品の値札の本をすべて調べています。

参考書と言っても、「福祉・・・」とか「日商簿記・・・」とかの少し背の高い本の集まりです。

正直、そこもみたのですが、あんまり買えなくて・・・

でも、その人はすべての値札をみて、今月の分だけを何冊か抜き出し、値段を調べてカゴに入れていきます。

それも、もう少しでカゴいっぱいになるくらいです。

不思議でたまりませんでした。
なぜ、そんなに買えるのか・・・仕入れ基準が違うことはよく分かりますが、そんなに良い本があったのか・・・

あまり良くないことでしょうが、どうしても気になって、カゴに入った1冊をついみてしまいました。

Amazonでの売値は1900円くらいの本ですが、ランキングは100万台の本で、発売日は1998年です。

その本ではちょっと手が出ません。

ランキングが100万台とは行かないかもしれませんが、他の本も似たような本があるような感じがします。

と言うのも、一応自分もざっとみているので、そう思った次第です。

売れるんだろうか・・・売れるとは思うけど・・・長期在庫か価格下落を覚悟しないと・・・とか思いながら、2冊しか買えなかった本を精算したものです。

闇雲に仕入れる・・・そう言う時期を過ぎて、一人前のせどらーになっていくのでしょうか?

でも、一人前のせどらーって何でしょうね。

人それぞれですが、それなりの目標があって、それを黙々とクリアしていくのが一人前のせどらーなのかな〜

う〜ん、ちょっと違うかも・・・自分で書きながらよくわかんないです〜


またランキングが下がり気味です。
もし、おもしろいなと思ったらポチッをお願いいたします。


ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 18:31 | Comment(3) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月26日

何故! 再び・・・

昨日、○○白書を購入していただいたお客様からの問い合わせで・・・

「300文字以内でテキストを入力してください。 」

と言う問い合わせが来ました。

意味不明です。

意味不明なので、なんとお返事していいのか分からなくて、そのまま発送用の梱包をして、本日発送しますとの連絡をしました。

すると、お昼前の11時頃にメールがあり・・・

「キャンセルしてください。」

との連絡でした。

まだ、ヤマト運輸が荷物を取りに来る前でしたので、嫁に連絡して本日の出荷からはずしてもらいました。

もちろん、すぐにキャンセルし、本は他の本の相場にあわせて66円値下げして再出品したものです。

すると・・・・

14時くらいに本が売れました。

良かった・・・と思いながら、少しいやな予感がして、購入者の人を調べると・・・・

本日キャンセルしたその人です。

もしかしたら、Amazonに登録した住所が間違っており、それでキャンセルして再度購入か・・・と思ったのですが、そんなこともなく・・・

さて、また明日キャンセルされないか少しビクビクしています。

正直、こんな購入の仕方は勘弁して欲しいです〜

購入者は、昨日購入してキャンセルした人と同じ人だと言うことを覚えていないのだろうか・・・・

今後、不幸な出来事がないように「私祈ってます♪」です。

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 18:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月24日

カバーが2枚

出品しようとして、カバーについているISBNを入力する。

何となく、カバーに違和感を感じて本の中を開いてみると・・・

カバーが2重になっていて、表のカバーは中の本と全く違う本でした。

中の本の値段を調べると1円です。

買うときに気がつけば良かったものを全く気がつきませんでした。

105円の本だけど少し悔しい・・・

あのカバーの中の本はどうなったんだろう。
カバーがないと言うことで処分された可能性が高い。

そして、もう1冊はプロパーの850円の本に書き込みを見つけてしまいました。

この本については、返品する方向で検討中です。

皆様もお気をつけあれ・・・


ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 19:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月23日

最安値と2番目の値段の開き

今日は3軒回りました。

1軒目は近くにあるBOですが、最近足が遠のいていて、久しぶりに寄ったところ、単Cで13冊くらい変えたので嬉しかったです。

その後、大型店で雑誌2冊の文庫本2冊、帰りの中型店で3冊と言う結果でした。

サーチしていると、最安値が135円で2番目が900円くらいの本や、同じような最安値で2番目が500円くらいの本がありました。

最近、なんかそんな感じの本をよく見つけます。

ランキングが上位だったら、1番目はすぐに売れるだろうと思って仕入れるのですが、ランキングが微妙だと仕入れを躊躇してしまいます。

なんかな〜って感じです。

それなりの根拠があっての安値なのだと思いますが、本当になんかな〜って感じです。

最近、、仕入れが悪い原因の一つは、こんな所にもあるのではないでしょうか・・・

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 18:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月22日

今日のせどり

今日も2軒回りました。

大型店は、今一歩どころか単Cは散々でした。
とりあえず、1000円を超えないといけないのですが、雑誌で1100円の本を見つけて何とか1000円はクリアです。

その後、2軒目に行ったところ、地味に背取りされている方がおられました。

最初は気がつきませんでした。

でも、よくよくみてると携帯でサーチされています。

その前の棚をせどりして、その方の棚をほぼスルーすると・・・

金持ち父さんとその系列の本がもう1冊ありました。
もう、サーチせずにカゴに入れましたが・・・

どうしてなのでしょう

金持ち父さんを見つけるとたいした金額でもないのに、何故か嬉しくなります。

きっと、他のせどらーが荒らしてないような気がするせいでしょうね。

ところで話は変わりますが、最近単Cもプロパーも厳しいと感じませんか?

何故厳しいのだろうかとふと考えていたら、ある考えが思い浮かびました。

一応ブログネタとして考えついたので、明日くらいにその考えを公表するかもしれません。

でも、たいした考えではないのですし、その考えに賛同しても、別にせどりが良くなるようなこともないし・・・

と言う、せどりネタも思いついた今日でした。


そうそう、昨日評価2で凹んでましたが、値引きで納得していただき、評価も削除されました。

やっと、1ヶ月の評価が100%になりました。

後は、100%をいつまで維持できるかです。

頑張って、100%を維持する予定です。

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 20:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月21日

2軒で1冊

昨日は売れたのが4冊という散々な結果でした。

おまけに評価「2」を貰って凹んでます。

そして今日は、天気もいいのでバイクに乗って2軒ほど背取りに行きましたが・・・2軒で1冊という散々な結果です。

もうどうにでもなれっと言う感じで、家に帰ってビール飲んで雑誌読んでました。

明日は良い日でありますように♪

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 18:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月20日

予約注文の価格

自作携帯サーチを作っていてふと気づいたことがあります。

皆さんはもうご存じかもしれませんが・・・・

出品時に表示される予約注文の価格についてです。

こんな事はありませんか・・・

あれっ、携帯でサーチしたときは予約があったのに・・・
出品しようとしたら予約がない!
もう、予約価格で売れたのかな〜

確かに、そんなときもあるでしょう

でも、そうではなくて出品時の本の状態によって、予約価格が表示されない場合があります。

たとえばこの本です。



「非常に良い」で出品しようとすると、予約価格は出てきません。

でも、「ほぼ新品」で出品しようとすると、予約価格は出てきます。

予約した人が欲しい本の状態が、ほぼ新品と言うことで予約しているので、それ以下の状態の本では、予約価格は出てきません。

もし、「ほぼ新品」以下の状態の本を出品したときに、予約した人に通知が行くかどうかはよく分かりません(ご存じの方がおられたら教えてください)


そしておもしろいのが次の本です。



この本を出品時に、「ほぼ新品」で出品しようとすると予約価格は1750円が出てきます。

でも、「非常に良い」で出品しようとすると予約価格は1000円です。

このように予約価格は本の状態により違ったりしますので、携帯サーチで予約があるのを確認して、出品時に予約価格が表示されなかった場合は、本の状態を「ほぼ新品」に変更して確認してみてください。

ただ・・・「ほぼ新品」で予約価格が確認できても、本の状態が良くなければ、「ほぼ新品」で出品できないのが痛いですよね。

と言う、知っている人は知っているが、知らない人は全然知らない情報でした。

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね

posted by sedorilife at 18:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月17日

注文確定メール変更の延期のお知らせ

注文確定メールが本当なら23日に変更になるはずが、皆様のご要望の多さにより2月まで延期になりました。

ぼくの知っている限りでは、これは2回目の延長です(勘違いでなければ・・・)。

と言うことは、3回目もあるか!

みんなが言えば、あのAmazonも動くんですね。

これからは、出来れば出品者の皆様でユニオン(労働組合みたいな団体)を作って、多数の意見を通すようにしましょうか?

だれか、組合長に立候補してください。

組合員はできるだけ組合の方針に従って貰うようにします。

もし、マーケットプレイスの出品者に不都合なソフトの改造とかあれば、組合員みんなでAmazonに改善要求のメールを送ります。

また、不当なAmazonアカウントの削除の復帰要求を行ったり、組合員の普及に努めていきます。

組合員の特典として、組合に所属したときに「せどりのマニュアル」が配布されます。

これは門外不出で、組合員ごとに微妙に内容が変えてあり、もし許可を得ないで、そのマニュアルを売った場合は、それなりのペナルティを受けて貰うことになります。

組合員向けへのメールマガジンも発行します。

出来れば、このメールマガジンの広告代で組合費をまかないたいと思いますが、最初は無理だと思いますので月に100円の組合費を徴収します。

そうして、組合が段々と大きくなってきたら、Amazonに取って代わるような古本販売サイトを構築し、もっと安い手数料でサイトを運営し、組合員にできるだけ利益を還元するようにします。

そして・・・組合員の規模が大きくなり、それなりの発言力を持つようになったら、組合から国会議員を選出し、益々せどりに対してやりやすくします。

つまり、BO等の古本屋での業者様お断り等については、法律で認めないようにします。

そして、益々せどりがやりやすくなるはず・・・なのですが・・・あまりの古本屋業界への締め付けにより、古本屋が軒並み廃業して・・・

などという妄想はつきません。

今日も少し酔ってます。


そうそう、これまで通りの注文確定メールがしばらく続くと言うことで喜んでいます。

でも、23日からの変更の備えて、毎日やり方を変えて練習していたのに・・・・sedorilifeの貴重な時間を返せ〜(叫び)

スミマセンm(__)m
酔っているので読み返しできません。
誤字脱字はご容赦ください。

あっ、いつもですけれど・・・

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 18:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月15日

悪い評価の削除について

前の日の「評価「1」の顛末」について、キャンディーアップルレッドさんから・・・

「良かったですね。いい人で。しかし、完全な評価操作なんでそのメールアマゾンに転送されればアウト(追放)のケースですよ・・・」

とのコメントをいただきました。

心配していただいて感謝しております。

ただ、商品に不都合があったときに購入者の人と話しをして、購入者の人が納得していただける対応をしたときに、評価の削除をお願いする行為は間違っていないのではないかと思っていました。

ただ、Amazonの規約を見るとよくわからない・・・

多分AMaoznの出品規約にある「評価やフィードバックフォーラムを悪用しない」の「また、参加者の評価を操作することは一切禁止されており、これには参加者が自身の取引に関する評価を掲載することも含まれますのでご注意ください。」の部分について抵触するといわれているのだろうと思います。

読んでもよくわかりません。
色々な意味にとれます。

と言うことで、Amazonに問い合わせをしてみました。

今回の評価「1」の経緯と値引きの対応と評価削除の依頼についてです。

その結果Amazonからの回答は下記の通りです。

-----------------------------------------------------
Amazonマーケットプレイスで出品者から商品をご購入いただいた際には、その出品者の対応についての評価と、短いコメントを残すことができます。Amazon.co.jpでは、肯定的な評価も、批判的な評価も、出品者、購入者両者にとって有益な情報源と
なると考えております。

しかしながら、購入者の誤解や入力ミスなどで誤った評価を残される場合もあるかと存じます。その場合出品者は、購入者へ連絡し、友好的に評価の削除についてご相談していただくことは問題ございません。ただし、評価を削除する権利は購入者にありますので、削除を強制したり、執拗に強要することは評価の操作となりますので、あくまで友好的にご相談していただくようお願いします。
---------------------------------------------------
と言う返事が来ました。

つまり、友好的に話をして、購入者の人が納得して評価を削除することは問題ないと言うことです。

今回のsedorilifeが購入者に申し出た件については問題ないと言うことでした。

良かったです。

皆様も購入者の納得される対応をし、友好的な購入削除をお願いしてみられたらいかがかと思います。

ただ、購入者の人から全く返事をいただけない場合も多々ありますよね・・・・(涙)

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね


posted by sedorilife at 19:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月14日

評価「1」の顛末

今日の仕入れは大型店に行き、何回かあったことのあるせどらーと会い、だめかなと思いながらせどりしていると・・・やっぱりだめで・・・

どうしようと思っていたところへ単Cの補充が始まりました。

補充されて行く本をできるだけ調べたところ、そこそこの冊数を仕入れられたので安心したところです。

帰りにもう1軒酔ったのですが、こちらは単Cが3冊でした。
この店では、湘南おやじさんのブログに触発されて、文庫本を仕入れようと頑張ったのですが・・・今回は不発でした。

でも、確かに文庫本は数も多いし、いつもきっと良い本があるのではないかと思っているジャンルです。

ただ、調べる数が多いのと不発が多いので、目についた本を調べて轟沈しているのが現状です。

もう少し、本気で調べてみてもいいかな・・・と最近は思っています。


ところで、昨日評価をみると・・・「1」がついていました。

無茶苦茶ショックでした。

コメントには「ヤケがひどかった」との事です。

確かにそうかもしれません(あまり記憶にないけど・・・)。

でも、ヤケのことはコメントには書いていませんでしたが「可」で出品した本です。

Amazonの規約による「可」よりは、まだましな本ではないかと思っていました。

その方は、せどりの方ではないようですが、何冊かAmazonで本を売られています。

と言うことは、Amazonへの出品時の本の状態についての規約も知っている可能性が高いです。

ただ、売れたのは9月22日ですので、ご購入いただいてから少し時間が経過した後の評価です。

もしかしたら、自分がどのような状態の本を購入したか記憶にないかもしれません。

と色々思いながら、ヤケに関するお詫びと150円の値引きの申し出、そして評価の削除をお願いしました。

少し、頭に血が上っていたので、評価の削除方法をメールに書くのを忘れており、もう一度評価の削除方法を記載するとともに「お互いに気持ちが良かったと思える取引になればと思います」と言うような文を添えて連絡しました。

なにしろ「1」の評価ですから、出来れば購入者の人には納得していただいて、評価の削除をしていただければと思っていました。

ただ、返事が来ない可能性も高いとも思っていましたが・・・

メールを送って1時間後くらいに評価の削除がされ、値引きで良いのでお願いしますとの連絡がきました。

いただいたメールの文面から勝手に思うのは、購入日数から時間が経過しており、購入時に「可」の商品を購入したとの意識がなくなっており、本の状態が良くなかったことのみ記憶していたところに、Amazonから評価を促すメールが届いたのではないかと・・・

何にしろ、「1」の評価が削除されて良かったです。

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 19:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月12日

領収書の印鑑

今日は2軒で仕入れです。

1軒目は新書がよくて、20冊位し入れました。

新書は定価が安いので、ランキングはよくても利益が少ないのが玉に瑕ですね。

でも、すぐ売れそうは本も何冊かあったので出品するのが楽しみです。

今日は領収書の発行を2名の方から依頼されました。

一人の人は、家への電話で領収書を依頼されました。

電話で「いつもAmazonにまとめて払っているのだが、領収書の発行はお宅に頼んでもいいのか・・・」と言うような内容です。

確かに、お金はAmazonに払っているのに、領収書の発行はマーケットプレイスの出品者というのは、少しとまどうのでしょうね。

Amazonの規約だから仕方ないけど、今でも本当にいいのか・・・と思ってしまう領収書の発行です。

実は、発送メールに領収書の事を書いているのですが、その為なのか最近領収書発行依頼が多いです。

まあ、ちょっとの手間なのでそんなに負担ではありませんけど・・・

そうそう、領収書への印鑑ですが、sedorilifeの場合は印鑑は押してない形でPDFの出力を行っています。

何故かというと・・・・

@税理士に確認したところ領収書に印鑑を押さなくても良いとの回答をもらった

A例え赤の印鑑を押したように作っても、印刷するときにモノクロで印刷したら結局、領収書をコピーしたように見える

どちらかというのAの方の理由が大きいかな・・・

今のところ、領収書の印鑑の件で何か言われたことはありません。

明日は、酒祭りに行く予定ですので、たぶん仕入れはなし・・・かな・・・


ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 21:11 | Comment(5) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月10日

せどらーと領収書

最近、大型店に行くと毎回せどらーと遭遇するようになりました。

密かにちまたではせどりがブームなのでしょうか?

そういう遭遇するせどらーも、もしかしたらこのブログを読んでいるのだろうか・・・

さて、本日もPDFの領収書をご希望されるお客様から連絡があり、すぐに領収書を発行しました。

会社関係で購入した人はどうしても領収書が必要になると思いますので、どんな風にしても領収書の発行は避けて通れないですよね。
(Amazonが発行していたときは、その旨書いたら納得して貰ってたから領収書は発行しなかったけどね)

領収書を発行してくださいというお客様には、あわせて評価もお願いしますとの連絡もしているのですが、なかなかして貰えません。

最近は、会社のパソコンでは会社が指定したところしかアクセスできなかったり、アクセスログをとっているので変なところにアクセスできなくなっていますので、そのせいなのかな〜

最近、迷惑メールがいっぱい来るようで困ってます。
プロバイダーの迷惑メールの拒否設定をしても、それをすり抜けてくるのか、プロバイダのプログラムが悪いのか・・・何通かは迷惑メールのフォルダに入らないで届きます。

ほんとうに迷惑メールとはいたちごっこです。

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 19:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月09日

今更キャンセル?!

10月7日の午前2時頃に売れましたメールが届いた「1円」本を10月8日の午前中に発送しました。

もちろん発送しましたとのメールも送っています。

そしたら、今日のお昼に「今回の注文のキャンセルをお願いします。
よろしくお願いします。」とのメールが届く・・・

あの〜
もうとっくの昔に発送したのですけれど・・・

一応、到着したら送料は購入者様の負担で返送して貰い、返品が確認できたら返金すると連絡を入れましたが・・・返事が来ません。

きっと、1円本を購入してうれしくなったところへ、Amazonから340円の送料がかかって合計341円の請求にびっくりして、キャンセルしたものではないかと思っています。

変な評価がこないことだけを祈ります

(合掌)

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 20:41 | Comment(10) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月08日

本日の仕入れ

3連休の最後に日ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

せどりにさぞ頑張られたのではないかと思います。

今日は朝めがねを作りに行って、めがねができる間にベスト電器でお買い物と食事でした。

ベスト電器に行って、目的のものを買った後で、ふらふらとCDやDVDを販売しているコーナーをみていると、DVD-BOXが安くなっているのを見つけました。

6800円が1000円とか・・・6000円が2000円とか・・・

でも、6800円や8200円が1000円の品物はアニメのDVDで、どうも初回限定品でおまけ付きのものみたいです。

調べましたが、どれもこれも安くて利益が出ないものばかりです。

そんな中、6000円のDVD-BOXが2000円で販売されており、順位も2万位以内で4000円位のAmazonでの販売価格でしたので、2つとも購入。

それ以外にもないかと物色していると、すこし見た目がお宅がかった人(あくまでsedorilifeの主観です)が、sedorilifeが物色している安売りのワゴンを見つけて、少し興奮気味にDVDアニメをいくつか手に取ってみています。

確かに1000円は安いです(Amazonの売値を考えると高いけど・・・)


すご〜い、すぐ買うんだ〜

・・・と思っていると、いくつかを物色した後でいなくなりました。

な〜んだ、欲しい品物があまりなかったんだ。
でも、あんなに興奮しているように見えたのに・・・

などと思っていると・・・甘かったです。

またすぐにきて、今度は片手にかごを持ってきていました。

そうです、欲しいものが多くてカゴでないと入らないの・・・だと思います。

でも、その後会計しながら少しだけみていたのですが、あんまりカゴに入れてなかったです。

何故なのでしょう・・・

と言う出来事の後、眼鏡を貰って家に帰ってから、再び買い出しに行きました。

今度はバイクでのしゅちゅどうです。
何しろ、今年2回目のバイクでのしゅちゅどうです。

400CCのバイクですが、いったい年に何回乗っているのだろう・・・

などと言うことは忘れて、近くのBOに行きました。

駐車場は満杯で2台の車が待ってます。

そうです。

そうなるだろうと見越してのバイクです(少し偉い)。

そして、そのBOでみたものは・・・

夫婦のせどらーでした。
最初は他人かと思っていましたが、途中で集まってましたので間違いないです。
(子供も2人いたし・・・)

カゴをみると半分くらいは入っています。
もう、単Cはダメダと思いながらも、一応夫婦の真ん中あたりを攻めてみました(夫婦は両端に分かれていたものですから・・・・)

そしたら、4冊程度はせどれました。

どうも、両端から攻めていく計画だったように思えます。

その後、雑誌コーナーをみて何冊か仕入れ、新書コーナーをみると意外とよくて、新書で10冊程度仕入れました。

せどらー夫婦は新書コーナーには興味がなかったみたいです。

と言うことで、カゴいっぱいになり8000円程度のお買い上げです。

レジは、少し前に失恋した(恋の終わり!参照)あの娘がレジでした。

ぼくの恋に破れて、少し痩せてやつれたみたいで痛々しい感じでした(なわけないか・・・)

さて、その後古本市場にも寄り4000円程度の仕入れをして帰りました。

と・・・言うような一日でした!

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 19:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | せどり

2007年10月07日

出品できない本が出品できるように・・・

さて今日はフリーマーケットがあるというので、少し期待しながらいたのですが・・・・轟沈!

その後、お昼にスープカレーを食べに行き、その帰りに大型店で何とか10冊仕入れたらもう疲れてしまって、家に帰って本を読みながら寝てしまいました。

今日は2冊半くらい読んだかな〜

そして夜になって少したまっている本の出品です。

以前、Amazonのカタログになくて出品できなかった本をふと手に取ったので調べてみると、なんと出品できるではないですか

洋書ですが、ランキングはそこそこです。

ただ、洋書でランキングがよいと言ってもなかなか売れないことが多いので・・・・まあ、あまり期待せず出品です。

そうそう、朝ネコと縁側で秋の日差しにあたりながら、本を1冊読みました。

動物って、なんか癒されるんですよね

ここには、せどりな情報と苦労したブログがあります→人気blogランキング←ポチットしてくださいね
posted by sedorilife at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | せどり