お得商品.com
ブランド・生活雑貨・フード・コスメ・etc
便利でお得な商品満載
月500円のアマゾン携帯サーチ「Amasearch」

申し込み受付中
せどり情報は・・・人気blogランキング参加中

2006年06月14日

最悪な日

昨日はあまり売れていません。
それとは別に、色々とトラブルがあって・・・落ち込んでいます。

配達を佐川急便に変えたところ、飛脚メール便の配達が遅い!
感覚としては、クロネコメール便のような感じで、クロネコより1日〜2日遅いかと思ったら・・・なんのなんの、ひどいときは1週間くらいかかるみたいです。

どうも佐川は、協力企業さんに配達を任せているみたいで、佐川の営業所から営業所に転送した後で、協力企業にメール便を渡して、2日以内に配達を依頼しているみたいです。

少し遅すぎます。
今後は、全て佐川の郵メール便に変更しようかと考えているところです。
しかし、飛脚メール便がこんなに時間がかかるとは計算外でした。

ところで、昨日が何故最悪な日かと言えば・・・
いくつかのトラブルが重なりました。

@「非常によい」で送った本の状態が気に入ってもらえなかったらしく、返品したいとの申し出

A本が届かないので調査して欲しいとの申し出

B送った本に付属のCDがなかったが、コメントに記載していなかったではないか・・・との連絡

ついでに、今朝ほども・・・
C購入したCDが届かないが、何時送ったか連絡が欲しいとのメール

D購入した本の状態が思ったものでないとのことで3の評価

さて、1件ずつ行きましょうか!

@少し高い本でしたが、全額返金処理で、本は購入者の方に処分してもらうことにしました。評価については、メールで記載しいないので、悪い評価がつく可能性がありますが、ぼくの対応をみて悪い評価を付けない、常識のある人だと期待しています。

A佐川に問い合わせ中で返事待ち(荷物がなくなっている可能性有)

B値引きにて対応したい旨を連絡中、購入者からの返事待ち
 これについては、来たメールの中身が「CDがついていない」とひらがなで記載してあったので、てっきり送ったCDがついていないのかと思って、もう少し待って欲しいとメールした後で、よく調べたら、本にCDがついてないとのことでした。

 その後、その本にCDが付属するものかどうかネットで調べたが、CDが付属しているとの記載があるページもなく、CDは元々ついていない本とメールで送る。

 その後、ある方法を使って調べたところ、実はCDがついていることが判明し、すぐにお詫びのメールとともに値引きを提案する。

C6月10日に間違いなく送っているので、もうしばらく待って欲しいと連絡。了承したとの返事をいただく。

D値引きさせていただくので、評価を削除して欲しいと連絡。返事待ち。

と言うような事が色々ありまして。

気持ち的には随分落ち込んでいます。

まだ、解決していない問題もあるし・・・

また、気分を持ち直して楽しいブログがかけるようにならないと・・・

気持ちがブルーな報告でした。

よければ、ランキングアップに皆様の清き1票を・・・

人気blogランキングへ参加しています。

ブログランキングranQ
posted by sedorilife at 12:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 佐川ゆうメール便

2006年06月09日

続)困った・・・

本がまだ届かないという件について、やっと佐川から連絡がありました。

実に、問い合わせをしてから20時間が経過しています。
その答えが・・・
「明日の早朝に配達します・・・」という内容です。
通常、こんなに日にちが掛かるのですか?
と聞くと・・・
「メール便はこんなものです。」
との冷たいお言葉でした。

いえ、値段が安いですから、ぼくは強くは言いません。
でも、でも、でも、変えてみて初めて分かるヤマト運輸の凄さ・・・


やはり、「宅急便」という名前を商標登録しているだけあります。
NHKでは、確か宅配便としか言わなかったような・・・

なにしろ、昔山口百恵の歌の歌詞で「真っ赤なポルシェ」を「真っ赤な車」と言い換えさせて歌わせていたくらいですから・・・(古い・・・)

そうそう、何日か前まで、BOで頻繁にかかっていた歌の歌詞で・・・
「あなたが私にくれたもの・・・♪」という、少しテンポの速い、のりの良い歌がありました。

題名は・・・全く分かりません。
でも、同じようなフレームの繰り返しが続いて、なんか昔の歌を思い出してしまいました。

テンポは全く違います。
内容も全く違いますが、何か似ているような・・・

そう、かぐや姫(南こうせつが歌っていました。)の「好きだった人」です。

好きだった人・・・ブルージーンズを履いていた・・・♪
好きだった人・・・

なんて歌詞が繰り返されます。
素朴な歌です。

個人的には、「僕の胸でおやすみ」が好きなのですが・・・(歳がばれそう・・・)

えー、随分話が脱線しましたが、とりあえず本が届かないと連絡をいただいた人には、明日の配達になるとメールで連絡を入れました。

配達が遅い・・・とか言う理由で、ひどい評価が付かないか・・・少し心配です。

よければ、ランキングアップに皆様の清き1票を・・・

人気blogランキングへ参加しています。

ブログランキングranQ
posted by sedorilife at 21:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 佐川ゆうメール便

困った・・・

昨日は17冊売れました。
大体2万円ちょっとくらいでした。
購入していただいた皆様に感謝いたします。

昨日、購入していただいた人から2件ほど問い合わせのメールが来て、1件はまだ運送会社の連絡待ちの状態で困っています。

1件目は、購入した本の真ん中あたりが割れていて、出来れば交換して欲しいとのメールでした。
ただ、無理ならこのままでもかまいませんとのことでした。

メールの内容を見ても、きちんとした方みたいでしたし、迷惑をかけて本当に申し訳ないと思ったしだいです。

販売価格は1290円でした。
ただ、他の本に変えると言っても、同じ本も持っていないし、仕方ないので値引きにて対応させていただくことに・・・

最初、300円値引きと思ったのですが・・・いやいや、やはりここは思い切って、400円の値引きにした方がお互いに気持ちがいいのではないかと・・・

お昼過ぎに返信して、連絡をいただいたのが22時少し前でした。
こちらの提案にご了承いただき、値引きにて了解してもらいました。

丁度、メールをもらって2分後くらいに、たまたまそのメールを確認できたので、すぐにお礼のメールと返金処理をしました。

それで処理が終わったのが・・・
大体、先方からメールをもらってから8分〜10分くらいでした。

本当にたまたまなのですが、対応の早さにびっくりしたメールを最後にいただいて恐縮した次第です。

どうも、ご迷惑をかけました。
でも、こんなに早く対応できたのはたまたまです。
昼間でしたら、ちょっとこんなに早くは無理だったかも・・・

さて、もう1件の方が問題なのですが・・・
パソコンからのメールなのに、メール本文に改行のないメールでの問い合わせでした。

お客様にこんなことを言うのも失礼ですが(たぶん読んでもらっていないと・・・祈ります。)、パソコンからのメールの本文に改行がない人は、これまでの経験上少し危ない・・・

たとえば、随分怒っているとか・・・自分の思いとおりにならないので・・・みたいな

ぼくは、本を発送したときは、発送しましたメールを送っているのですが、その中に「4、5日してもお手元に品物が届かない場合は、こちらで調査いたしますので連絡ください。」との一文を入れています。

これは、こんなに日にちがかかった場合は、運送会社の事故や投函先がわからない場合で送り返されているときがあるので、連絡いただいたら配達状況を調べます・・・と言う意味なのですが・・・(但し、荷物の配達状況がおえる場合に限ります。冊子小包の場合は、この文章は入れていません。)

どうも、発送して4〜5日も到着までかかるのか? と少しお怒りのご様子でした。
前に同じような場所から送ったときは翌々日には届いたとのこと、伝票番号はあるのか? 調査してくれ・・・といった感じです。

6月5日に発送して、そのメールをいただいたのは8日の昼の12時です。
確かに、早ければ2日くらいで届く場所ではありますが・・・

あっ! もしかしたら、本当に発送したかどうか疑われているのだろうか?
お客様、ちゃんと発送していますよ〜

この荷物は、佐川急便の飛脚メール便でした。
飛脚メール便は荷物の配達状況が確認できるとのことでしたので、さっそくHP上で調査すると・・・出てきません。

よく読むと、飛脚メール便はHP上では調査できないとのこと・・・知らなかった。
仕方ないので、荷物の問い合わせ番号に連絡して、5日に送った5個の問い合わせ番号と住所等を連絡して調査してもらうことにしましたが・・・

今日になってもまだ佐川から連絡がきません。
こういうところは、クロネコメール便が使い勝手がいいですね。

今日くらいには配達されるのではないかと思っていますが・・・
届いてくれますようにm(__)m

よければ、ランキングアップに皆様の清き1票を・・・

人気blogランキングへ参加しています。

ブログランキングranQ
posted by sedorilife at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐川ゆうメール便

2006年06月04日

佐川で発送


250円→3900円

先日、文庫本250円均一セールをやっていたときに、何気なく値段を調べたら・・・
「当たり〜!」
と言った感じで、せどった本です。

人間という動物は(いえ、私のことですけれどね♪)、一度良い思いをすると、それが脳の中に記憶されて、次も良いことがあるのではないかと思ってしまうみたいですね。

最近は、せどりのコースに文庫本も調べるようになりました。
と言うのも、文庫本は置き場所をあまりとらないので、スペースの問題もあり、今後は積極的に仕入れていきたい・・・のですが・・・
なかなか、良い本は見つかりませんね。

佐川急便の集配は明日からなのですが、今日は冊子小包でないと送れない本が8冊もあり、え〜郵便局・・・とか思っていて、ふと思い出しました。

佐川の伝票は既に手元にあるので、今日から持って行けば(呼ぶという選択肢はありませんでした。小心者です。)、おくれるジャン(横浜弁で・・・多分そうだと思います。昔、3ヶ月単身赴任したことがあるだけなので、確かではないですが・・・)と思って持って行きました。

そしてら、郵メール便とかはあつかったことがないようなお兄ちゃんが出てきて「すみません、しばらくお待ちください」を何度も繰り返しながら、訳の分かっている女の子を捜しています。

一人いた、綺麗そうな若い女の子に最初は聞いていたのですが、忙しいらしくて「それは○○さんに聞いて!」と言ったきり、相手にしてもらえません。

でも、その女の子に電話が入ると(私用電話ではありません、お客さんからです。)すご〜く、好印象の声で対応されていました。

プロですね!
あれは、間違いなくプロです!

でも、プロと言っても、変な方の勧誘ではないし、「○」ですね。
やはり、プロというのはそう言う仕事をしないと・・・
あれっ、みんな給料をもらって仕事しているのだから、その点ではプロと言えるか・・・

いや、ぼくだったら、電話のあなたに恋してしまうかもしれない・・・な!
なんて、どうでもいいことを考えながら、お兄ちゃんの「少しお待ちください」を3回くらい聞いた頃に、分かった女の人が現れてきました。

年の頃は・・・いえ、何の関係もないのでやめておきましょう(もし、知りたい方は、あとでこっそりとメールくださいね)。

とりあえず、分かった人が出てきて、やっと受付してもらいました。
これで、郵便局に持って行くよりは楽になったと思ったのですが、よく考えたら、郵便局より佐川の営業所の方が遠かったです。

ただ、支払いはまとめてになるので、その分は少し楽です。
持ち合わせが無くても送れますものね。

郵便局で出すと、なんかそのたびに少ない金額ですが、段々と財布が軽くなっていきますよね。
べつに脅し取られているわけでもないのですが(郵便局の職員にそこでジャンプしてみて・・・※1 なんて、言われたことないし・・・(あっ、ごめんなさいm(__)m郵便局の人))、でも、佐川の方が少し安いので助かります。

さて、今日は2軒回って20冊弱の仕入れでした。

そうそう、昨日は13冊の売れました。
御購入いただいた皆様に感謝いたします。

ブログを書き始めて、1ヶ月になります。
なかなか人気Blogランキングの50位以内(1ページ目)に行きませんね。
ただいまの所の目標は、1ページ目に入ることです。
今のところの最高は52位でした。

皆様の暖かい言葉も励みになって頑張っております。
あー何だろ、読者に媚びを売っても仕方ないですね・・・

※1:小銭を持っているかどうか確認のためにジャンプされる、その筋の人が使うプロのテクニックです。決して、郵便局の人をその筋の人と言っているわけではありません・・・言わなくてもいいか・・・そんなことまで・・・

よければ、ランキングアップに皆様の清き1票を・・・

人気blogランキングへ参加しています。

ブログランキングranQ
posted by sedorilife at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐川ゆうメール便

2006年06月02日

佐川急便との対決(その後)

昨日は8冊でした。
ご購入いただいた皆様に感謝いたします。

ちょっと、出品をさぼっていまして・・・
本は買ってきているのですが、出品が面倒で・・・

そうすると、やっぱり売れる数に影響が出てきますね。
仕入れては売り、仕入れては売りの自転車操業?をしないとやっぱりそれなりの売り上げは難しいですよね。

ところで、佐川急便との交渉が無事締結されました。
とりあえず、佐川急便との取引ができるように口座ができて、伝票とかを僕がいないときにSDの方が持ってきたのですが、値段については都度安くします・・・とのことを嫁に行って帰ったみたいです。

その言葉を聞いて・・・
「おい! コラッ! 何をいっとるんじゃ! 最初の話を聞いとらんのかい、この・・・・」
と、言いたいのを我慢して・・・できるだけ紳士的に電話した・・・つもりです。

僕「あの〜、値段の件ですが、毎回値引きをするとかと言うことですが・・・」
SD「はい、毎回その場で値段を下げさせてもらいたいと思います。」
僕「前にも行ったように、毎月250〜350くらいあります。あんまり値段が違わないのなら、このままクロネコを使いたいし・・・何とかなりませんか?」
SD「それなら、クロネコさんの160円を150円でいかがですか」

僕「えーと、もう少し何とかなりませんか、それではあんまりクロネコと変わらないし・・・それと、佐川ゆうメール便も使いますので、そちらが月に30〜40位はあるかと・・・」
SD「いくらくらいが希望ですか?」
僕「一律110円にしてもらえると助かるのですが・・・」
SD「所長と相談します・・」

と言うようなやりとりがありまして・・・

それから、2〜3日は連絡がなかったので、もうだめだとあきらめていたら、昨日SDの方から電話があって、110円でOKとのことでした。

嬉しいです!
これで、仕入れにも力が入るし、これまで100円の回転本を仕入れられなかったのですが、これからは仕入れる勇気が出てきます。

ということで、僕的な計算では、発送に関わる費用は次のようになります。

@110円(送料)+50円(袋代)+6円(ラベル代)+5円クリアポケット代=171円

A110円(送料)+30円(袋代)+6円(ラベル代)+5円クリアポケット代=151円

Aは最近アスクルのエアキャップ封筒も買っていまして、こちらは少し小さいのですが、これまでB5の袋に入れていたほんの7割くらいはいけるみたいですから、大きくなくて厚くない本はAでいけるはずです。

これで、105円で仕入れた本を1円で売っても・・・
ん!
あんまり利益がない・・・
やっぱりそんな仕入れはやめとこっと・・・

でも、300冊発送したら15,000円ほどこれまでよりは安くなる計算になります。

でも・・・言ってみるものですね。
安くなって嬉しいです。

よければ、ランキングアップに皆様の清き1票を・・・

人気blogランキングへ参加しています。

ブログランキングranQ
posted by sedorilife at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐川ゆうメール便

2006年05月22日

佐川急便との対決

昨日は16冊で15369円でした。
ご購入いただいた皆様に感謝いたします。


105→353円
安いです。
でも、仕入れてすぐに売れました。
これで、2冊目です。
1冊目もすぐに売れました。

いわゆる・・・薄利多売本の一種です(そんな、もったいぶらなくてもわかりますよね)

さて、今日は佐川急便との対決の日でした(と言っても、決して血なまぐさい話ではない!)

色々と考えながら、とりあえず佐川急便から電話で連絡をもらったら、待ち合わせ時間を決めて家に帰ろうと思っていた矢先に・・・

携帯の電話が鳴りました。
北海道の現場で頑張っている会社の上司からでした。

なんでも、「3年前に買ったWindowsXPの調子が悪くなったので、ノートパソコンを買ったが、元のWindowsXPのDドライブのデータを移そうと思ったら、XPの起動時にパスワードを聞いていて立ち上がらないが、パスワードを覚えていないか?(このPCを買うときは私が一緒に行って買った)」

そんなもん、パスワードの設定もしていないし、もし、していたとしても覚えてません・・・

一応アドバイスはしました。
@駄目なPCのHDDをはずして、USBの外付けケースに入れてから、中のデータを吸い出してください。
AXPやWindows2000のパスワードをクリアする方法がある。ただ、それをするにはこちらで作成してる起動ディスクが必要です。その操作画面も英語表示ですが・・・どうしますか?

と言う返事をしました。
来てやってくれって言うのなら、すぐにでも飛行機に乗って北海道に行くのに・・・あー行きたいな北海道・・・札幌・・・

なんて電話の後に、佐川急便から電話がありました。
よし! 時間を打ち合わせて・・・と思ったら・・・

既に家にきているとのこと・・・
エッ、電話で時間を打ち合わせてからでは・・・

佐川急便曰く「ごめんなさい、朝、こちらの近くに配達があったので・・・」
おいおい、それならそうと早く電話しろよ〜

仕方ないので、電話で話をしました。
出来れば相手の目を見ながら、少しはプレッシャーをかけながら話したかったのですが・・・

それで、価格はヤマト運輸よりやすくできそうなことは言っていましたが、上司に相談しないと・・・とのことでした。

せっかく、昨日から気合いを入れていたのに、思わぬ肩すかしです。
う〜ん、佐川急便の作戦にしてやられたか・・・なんて、ことはないと思います。

とりあえず、売り掛けができるように登録をするとのことでした。
さて、一体いくらになるのでしょうか・・・


よければ、ランキングアップに皆様の清き1票を・・・

人気blogランキングへ参加しています。

ブログランキングranQ
posted by sedorilife at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐川ゆうメール便

2006年05月20日

メール便で送れない・・・

今日、クロネコヤマトのSDがきて、メール便の厚みがあついので、このスケールで計ってから出してくださいと言ってきました。

そうは言われても、本はエアキャップ封筒で送っているので、ほとんどの本が2cmを超えています。

それで、
「うちはほとんどが駄目ですよね〜・・・」
と言うと・・・
「そうですね」
とのこと

「今後は、ほとんどメール便で出せなくなりますが・・・」
「仕方ないですね・・・」

と言うことで、とりあえずはメール便を持って帰ってくれましたが、今後は難しいみたいです。

仕方ないので、すぐに佐川急便に連絡して佐川急便のメール便を検討することにしましたが、月曜日にならないと打合せにこられないとのこと・・・

すぐにでも変えたいのに・・・

さて、どうなることやら・・・

このような苦しい状況になっても頑張っております。
よければ、ランキングアップに皆様の清き1票を・・・
でも、どうしよう・・・

人気blogランキングへ参加しています。

ブログランキングranQ


posted by sedorilife at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 佐川ゆうメール便